〒146-0093
東京都大田区矢口1-28-19

03-3757-1789
月~金9:00~13:00/15:00~19:00 土曜日9:00~14:10

大田区 矢口 整形外科|よしざわ整形外科クリニック(武蔵新田駅近く)

診療のご案内

  • スポーツ整形
  • よくある質問
  • リンク集
  • 求人案内
HOME»  診療のご案内

リハビリテーション

リハビリテーション科とは、神経、筋、骨格の異常にもとづく運動機能障害者や心血管系の障害からの回復促進やがん症例における機能回復などきわめて幅広い対象に対して、医学的治療や治療的訓練を実施する診療科です。
脳卒中後片麻痺(半身麻痺)、頭部外傷後遺症、脊髄損傷、神経筋疾患、末梢神経障害、関節リウマチなどの骨関節疾患、慢性腰痛、四肢奇形または切断、脳性麻痺、小児神経疾患、急性心筋梗塞、慢性呼吸不全などから、再び社会生活ができるように運動能力の回復を目的とした治療を行います。

治療方法としては、運動療法、温熱・牽引・電気刺激などの物理療法、作業療法(日常生活訓練など)、言語療法、装具療法、義肢作製、薬物療法や、最近ではロボットを用いた機能回復も試みられています。

リウマチ

リウマチとは?

免疫の異常に基づいて全身の関節、血管を中心とした炎症症状を呈する一連の疾患を膠原病と呼ぶ、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、皮膚筋炎などがこの中に分類されます。

女性に多い関節リウマチ(RA)

慢性関節リウマチとは、全身の関節、特に手足の関節が炎症を起こして腫れや痛みが生じ、関節を動かし始める時、特に朝起きた時の手足のこわばり、全身の倦怠感や発熱、しびれ、などの症状が出る病気です。進行すると、関節の骨や軟骨が破壊されて関節が変形したり、機能障害を起こしたりします。2009年に圧痛(腫脹)関節数、血液反応、滑膜炎の持続期間をもとにした新しい診断(分類)基準が定められました。
慢性関節リウマチというと、高齢者の病気と思われがちですが、実は発病のピークは30~50代で、男性より女性の患者がずっと多いのが特徴です。



巻き爪

巻き爪とは、爪の端が正面から見ると、Cの字のように内側に湾曲した状態のことです。原因は遺伝や、先天性の変形以外に、足に合っていない靴を履き続けることや、深爪、過度の運動などといわれています。そのため靴が履けない、爪が切れないなどの悩みを抱えることになります。また痛みがひどくなると、歩行も困難となり、肩こりや腰痛などを引き起こす原因になります。軽度のうちに治療をすれば、その分早く治るので、気になったら早めに治療しましょう。


予防接種

インフルエンザ

大流行する冬が到来する前の11月頃に予防ワクチンを接種するのがお勧めですが、一般的には3~4週の間隔をおいて2回行います。受けていれば完全に予防できるわけではありませんが、インフルエンザにかかってしまったとしても、重症にならずに済むことが多いです。
Page Top